« 感想(5/27) | トップページ | 感想(5/30) »

2006年5月29日 (月)

すたちゃまにあ等

 「味楽る!ミミカ」何故か1話の再放映。今後4週間は再放映かしら?残念無念。

 昨日アキバに行ったけど、ひぐらし,秘密ドールズ,ハレ晴レユカイ,まじぽかEDが買えずじまい。amazonでハレ晴レユカイはすぐ買えたけど、残りは1ヶ月以上待ち。

*すたちゃまにあ
 楽しかったです。1時間以上押しなので帰りは遅くなってしまいましたが、その分ボリューム満点でした。ライブパートは周りがノリノリで、それに合わせるだけでも疲れましたが^_^;。印象を箇条書き(Aice5目当てで行ったので偏ってますが^_^;)。
 ・ほっちゃんはS(驚き無し)。長谷川静香もS(結構驚き)。静香はほっちゃんレベルに部屋の掃除をしない。静香を見る目が変わってしまいました。
 ・ほっちゃん何故か17歳。長谷川静香と同い年。
 ・ほっちゃん何故かクルクル回る。で、何か客席の皆と掛け合いしてました。後でネットで調べたら、『ほっちゃん可愛い~』→『皆の方が可愛いよ』→『ほっちゃんには適わな~い』と言っていたらしい。
 ・中田あすみ,背高い。
 ・ますみん,ほっちゃんが毒舌を連発。可愛そうなカンチたち。
 ・「友情物語」,歌う方は息継ぎ大変そうでした。Aice5の曲はどれもライブ栄えする曲なので、皆ノリノリ。

*プリンセス・プリンセス
 何も知らない第三者が普通に見たら、姫制度は異常。でも、伝統として長い間続いてきたのには理由がある。伝統の表面的な部分だけ見て不合理と決めつけないで、その伝統がなぜ今まで続いているかの本質を見極める必要がある。

*4コマ漫画
 http://www.zato.jp/newpage/frametop.html
 偶然見つけたけど結構面白かったです。ネタは微妙ですが。

*仮面のメイドガイ3巻
 ようやく買いました。近所には売ってなかったけどアキバのとらのあなでは平積みでした^_^)。前巻に登場した高慢金髪13歳お嬢様再登場。それだけでも素晴らしいのに、おねしょぐせという最高オプションまで会得してました。まさに今世紀最大の萌えキャラです。こんな萌えキャラを出してくるとは、メイドガイ恐るべし。しかも、マッパ、白スク水。まさに、「神様ありがとう~」。

|

« 感想(5/27) | トップページ | 感想(5/30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/10296998

この記事へのトラックバック一覧です: すたちゃまにあ等:

« 感想(5/27) | トップページ | 感想(5/30) »