« 感想(6/3) | トップページ | メモ »

2006年6月 7日 (水)

感想(6/7)

*女子高生
 エロが全く無かったので正直物足りなかった。話自体はまあ面白かったですが。

*夢使い
 夢使いは人生相談所では無いというのを如実に示す話。死に直面して塔子が意識改革(成長)するという話に持っていくつもりなんでしょうかアニメスタッフは。ありきたりな1話解決話には既に飽きていたので、こういう路線変更は歓迎しますが、単純に成長ですとそれはそれでありきたりなので、変化球を期待したい所です。

*涼宮ハルヒの憂鬱
 http://gunp.jp/archives/2006/06/post_164.html
 ↑に同感とか,朝倉が途中からいなくなっていた理由が分かったとか,私も眼鏡ッ娘属性は無いから長門は眼鏡が無い方が良いとか,巨乳属性は無いが男が乳に目が行くのは性だよな~とか。

*シムーン
 取っ掛かりは悪かったですが、最近はようやく世界背景やキャラの個性が分かるようになってきて、それなりに面白くなってはきました。コールテンペストの面々が同じ部屋に住むようになって、キャラの個性の違いが分かりやすくなったのも理由のひとつだと思いました。

|

« 感想(6/3) | トップページ | メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/10434552

この記事へのトラックバック一覧です: 感想(6/7):

« 感想(6/3) | トップページ | メモ »