« 腎結石 | トップページ | DN&GH&RG感想(11/8) »

2006年11月 7日 (火)

結界師やパンシザ等感想(11/7)

*結界師 5話「お菓子な人間霊」&おとボク 4話「開かずの扉の眠り姫」
 自覚の無い幽霊はハイテンションですね。

*Pumpkin Scissors 6話「豊饒な時間」
 今回はストーリーは凡庸でしたが隊長の出番が多くてgoodでした。
 可愛そうな人は沢山いるのに、目の前の可愛そうな人だけ救うのは偽善という正論に対して黙ってしまう隊長はいただけませんでした。後で伍長相手に愚痴をこぼすくらいなら、それをあの店主にぶつけての隊長だと思うのに。

*はぴねす!5話「真夜中の美少女」
 たまちゃん人形欲しい。兄は過剰な妹思いですが、それに付き合う妹もかなり兄好き?で、この作品は誰が主人公なのでしょう?

|

« 腎結石 | トップページ | DN&GH&RG感想(11/8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/12598844

この記事へのトラックバック一覧です: 結界師やパンシザ等感想(11/7):

» 結界師 第5話「お菓子な人間霊」 [MAGI☆の日記]
結界師の第5話を見ました。ついにパティシエさん登場しましたね。パティシエさんの声、遠近さんだった。(ホークモンだ♪)第5話 お菓子な人間霊昼は普通の高校生・雪村時音と中学生・墨村良守は今は学校が建つ烏森の地を妖から守るのが2人に課せられた使命である。繁守に...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 07:59

« 腎結石 | トップページ | DN&GH&RG感想(11/8) »