« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月27日 (月)

感想少々

 明日明後日と出張。忙しいので二日も出張に行きたくないのですが、仕方ない・・・。

*すもももももも 第8話
 いろは×もも子のレズ描写が凄かった。果てた後の息遣いもイイ。周りで見ていた学生らはいったいどこに行ったんでしょう。普通、最後まで見入ってしまうと思いますが。馬が大家の娘とは、世の中狭いです。

*おとぎ銃士赤ずきん 第22話
 ウェディングドレス、サムシングフォーときたら真っ先にウェディングピーチを思い出してしまう。ラプンツェル(c.v.矢島晶子)は可愛かった。再登場希望。

*ふしぎ星のふたご姫Gyu! 第35話
 ミルロが出てきてうれしい。声は無かったですが・・・。安易な箱物を作っても飽きられて赤字というのは、夕張等の地方自治体批判ですか。

*乙女はお姉さまに恋してる 第8話
 瑞穂がとても男とは思えないほどお姉さまを演じているので、普通に女子高ものとして楽しめる話になっていると思います。

*護くんに女神の祝福を 第8話
 ふもっふを髣髴とさせる温泉覗きバトルでした。ありえない回想シーンは爆笑ものでした。

*Gift 第8話
 温泉覗き話その2。どちらも主人公は覗きに反対するのね。宮崎羽衣はまた負け組ですか。霧乃の逆襲に期待。

*メルヘブン 第85話
 たまたま見たら、OP映像が変わっていました。猫娘とロリ女は仲良しなのでしょうか。なんかこの回は当たりだったようで。もっとちゃんと見とけばよかったです。

*ミミカ
 酢飯にふりかけをかけただけのような気がするのですが。まあ、あまり変な物にしたら作って食べるななちゃんの手に負えなくなるので、ちょっとした工夫レベルになるのはしょうがないですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

雑記

 昨日病院に行きましたが、結局痛み&血尿の原因は分からずじまい。また何か起こるまで様子見(放置)ということに。なんか体中のあちこちが変に痛むので、心因的なものかもしれません。とりあえずあまり気にせず体を休めた方が良いのでしょう。でも、土日出勤しているのであまり体をいたわってないのが実情ですが。

 ブロードキャスターで聖心女子学園寄宿舎のエンジェル制度が紹介されてましたが、この制度は高3が中1の面倒を1対1で見るというものだそうで。おとボクで瑞穂が奏ちゃんを庇っているのを見て、こんな感じなのかな~と想像しました。

 RED GARDENのDVDのCMが凄いとネットで見て、いつもはCMスキップしていますが、今週はちゃんと見てみました。確かに、あの曲でCMしていて爆笑ものでした。凄いやGONZO。

 結界師第7話、ほろりとくるいい話でした。この作品で初めて面白い話だと思います。

 護くんに女神の祝福を!、この作品もブラコンが2人いますね。護くん妹はかなりやばい感じですが。エメレンツィアはドジぶりがかなり評価高いです。混浴に動じない神経もすばらしい。でも、ゾウさんには動じてましたが。よっぽど凄いものを持っているんでしょうか、護くん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

感想(錬金&ストレイン&ちょこSis&きらレボ)

*武装錬金 第7話
 シリアスと馬鹿馬鹿しいギャグが調和している。まさしく面白カッコいいぜ。蝶野復活はうれしいです。あの変態っぷりは最高です。ブラボーも変態ですし、この作品で強いやつは皆変態?カズキも強くなるためにはボケだけでは不足で変態にならないとダメなのか。

*奏光のストレイン 第4話
 ブラコンが二人もいる。なんて素敵な作品なんでしょう。

*ちょこッとSister 第19話
 今回は、サブキャラメインのちょっといい話。ねこにゃんダンス関係の話はかなり面白かったですが、今回はその集大成ですね。すばらしい出来でした。

*きらりんレボリューション 第33話
 ガラスの仮面のようなストーリーでした。流し目男、初主演監督作品のはずなのに、監督はおばさん、主演はきらりに奪われた形に。きらりは舞台荒らしか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月16日 (木)

闘病記(爆)&アニメ感想

 腎結石の石探しの検査を行ったのですが、石は見つかりませんでした。でも、相変わらず血尿が出ているので、もう少々様子見とのことです。痛みは今は無いので、とりあえず様子見でOKですが、変な病気でないことを祈るばかりです。

*結界師 6話
 コナンが終わった後で、来週の結界師の予告が流れた。結界師が終わった後ですぐにコナンが始まる構成といい、コナンとの抱き合わせで視聴率UPを図ろうとする意図があからさま過ぎ。本編は、霊感のある女の子の声、もうちょっと何とかならないかなというのが正直な気持ちです。

*Pumpkin Scissors 7話
 婚約者が怪し過ぎ。別に彼が黒幕でも良いです。ゼロの使い魔みたいにあっさり馬脚を現さなければ。

*DEATH NOTE 7話
 口八丁でナオミの本名を知った月。でも、あれだけ慎重なナオミが本名を明かすのは、違和感がありました。

*ゴーストハント 7話
 ナルは超能力も持っている?なんかなんでもアリですね。釘宮が霊はいないというのは信用が置けるので、今回の原因は霊ではなくて超能力の可能性が高そう。生物教師が黒幕というのも可能性高そう。

*RED GARDEN 7話
 今回は子安歌ですか。で、子安側にも事情があるという話。どんどん悲劇的な方向に話が進んでいく感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

DN&GH&RG感想(11/8)

 今日の「その時歴史が動いた」を観終わって、録画チェックを再開して、ふとTVに戻したら竹本泉の絵が画面に出てきてびっくり。「あの歌がきこえる」という番組中の再現漫画?を今週は竹本先生が描いたためのようで。毎週違う漫画家さんが描いていたのですね。知りませんでした。

*DEATH NOTE 6話
 ナオミの本名をどうやって月は知るんでしょうね。原作知らないので楽しみです。偽名に思わず笑うデュークがちょいお茶目。

*ゴーストハント 6話
 これも少年陰陽師でしたか。ナルはてっきり全く霊力が無いから機械に頼っていると思ってましたが、意外と霊能者のようで。ヒロインの妄想は実は夢見ですか。もしかしてナルの手引きかしらん。

*RED GARDEN 6話
 久しぶりに歌キタ~。腐敗せず棺おけに安置されている死体はかなり不気味。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 7日 (火)

結界師やパンシザ等感想(11/7)

*結界師 5話「お菓子な人間霊」&おとボク 4話「開かずの扉の眠り姫」
 自覚の無い幽霊はハイテンションですね。

*Pumpkin Scissors 6話「豊饒な時間」
 今回はストーリーは凡庸でしたが隊長の出番が多くてgoodでした。
 可愛そうな人は沢山いるのに、目の前の可愛そうな人だけ救うのは偽善という正論に対して黙ってしまう隊長はいただけませんでした。後で伍長相手に愚痴をこぼすくらいなら、それをあの店主にぶつけての隊長だと思うのに。

*はぴねす!5話「真夜中の美少女」
 たまちゃん人形欲しい。兄は過剰な妹思いですが、それに付き合う妹もかなり兄好き?で、この作品は誰が主人公なのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 6日 (月)

腎結石

 土日と痛みが退かないので今日医者に行ったら、腎結石らしいと判明。とりあえず胆石とは関係無い様なのでちょっと安心。でも、痛みの原因が無くなった訳ではないので、安心も中くらいなりおらが腹。すい炎なら絶食&安静にしないといけないなと思っていたけど、むしろ運動してどんどん水を飲まないといけないですね。

*Gift 3話
 義理の兄妹で色々あって、でも結局は結ばれるというオチ?宮崎羽衣はまたも泣き?

*奏光のストレイン 1話&2話
 女神候補生のような宇宙学園ものかと思ったら、突然の急展開にびっくり。
 幸せから一挙にどん底へ。まさしく宇宙版小公女セーラですね。
 エミリィとかロッディとかジェッシィとか微妙に変えているのがなんか可笑しいです。
 惹きつけられる怒涛の展開なのでとりあえず継続。

*金色のコルダ 6話
 もしかして、ゲームには日野×冬海エンドがあったりするのでしょうか?(爆)今週のときめきはフラグ立ち?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

シューティングゲームの歴史

 http://harmless.exblog.jp/4429439/
 ↑で「シューティングゲームの歴史」と紹介されている番組ですが、結構面白かったです。R-Typeまでは私もプレーしてましたので懐かしく観れました。弾幕シューティングは、こんなもん自分には無理と思って手を出してませんでしたが、「当たり判定」が絞ってあってちゃんとクリアーできる形にはなっていたのですね。今更知りました。最近の進化(RPG的シューティング)も面白そうで興味ありますが、反射神経の衰えた今となっては残念ながらやる気にはならないです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 4日 (土)

うた会欠席

 今日の赤ずきんとふたご姫を観て、次はルルーシュを観ようとしたら、腹痛を再発。夜9時ごろから痛み出して我慢していたらいつの間にか寝ていて、11時ごろ起きたら痛みは治まっていました。朝のときよりは痛む期間が短いから良くはなっているのかも。やっぱり無理は禁物のようなので、明日は一日安静にすることにしました。

*赤ずきん
 なんかあらかじめ決めたシチュエーションにするために、キャラに無理やりらしくない行動を取らせているように見えました。なんか後味すっきりしない話でした。グレーテルの出番が全く無くて寂しいです。

*ふたご姫
 ペットは飼い主に似るですか。初めてのお使いは結果的には失敗ですが、成功以上に価値ある失敗です。妄想しないレインは至極常識人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院に

 今日は休出の予定だったのですが、朝起きたら左わき腹が痛くて起き上がることすらしんどかったので、休出は止めて病院に行きました。近くのクリニックに行ったら今日は休み。普段は土曜午前はやっているところなのに、連休のせいですね。別のクリニックへはバスで4停留所で普通なら歩く距離ですが、今日はとても歩く余裕が無くてバスに乗りました。で、そのクリニックの入り口で症状を話すと、消化器系なら近くの病院の方が良いと紹介されて、とぼとぼと歩いてその病院へ。病院行くだけで今日の体力を使い果たした感じです。診断の結果は、胆石の影響による膵炎か腎臓結石の疑いがあるということでした。腎臓結石かどうかは採尿すれば一発で分かるとのことでしたが、朝トイレに行ってしまったので尿を出せず。とりあえず4日分の薬の処方箋をもらいまして、4日後にまだ痛いようなら再来院するようにとのことでした。まだ痛かったのでタクシーで帰宅し、とりあえず寝たら、15時頃に起きた時には痛みは治まっていました。とりあえず安心しました。明日痛みが無ければ会社に行って、それからうた会に。

*すもももももも 第5話「激突!もも子VSいろは」
 Aパートのいろはによる「お兄ちゃん」攻撃はすさまじかった。この甘えロリな声は宮崎羽衣の地声に近くて最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »