« あけましておめでとうございます | トップページ | 終了番組 »

2007年1月 3日 (水)

1月新番開始

 TVKで1/2にショートDEアニメ魂が既に放映開始。早~。12月終了番組をまだ観終わってないのに。休み中に観終わりたかったですが、ためた量が多すぎて1週間分残ってしまいました。今度の土日も外出予定なので、消化するには観るアニメを減らす努力をしないといけないか・・・。

*ゴーストハント【FILE4】「公園の怪談!?」
 釘宮最高~。この話は、漫画を読んだときにはそれほど面白いとは思わなかったのですが、幽霊に憑依された釘宮の演技は、普段の真砂子とのギャップが大きくて爆笑ものでした。というか、理恵様はこういう高笑いがぴったり合います。ゼロの使い魔のラジオがわずか17回で終わってしまったのがつくづく残念。アニメで続編が作られるようなので、ラジオでも続編を期待。

*ショートDEアニメ魂01
 事前情報から見る価値ないと判断したのですが、とりあえずO/Eチェックを兼ねて1回だけ見ました。その他は予想通りでしたが、「花山院ですが何か?」は気になったのでもうちょっと見ようと思います。こういう女子高ものは基本的に好きなので。

*おとボク(総括)
 放映前は色々悪い噂も聞いていて、キワモノアニメとしてほとんど期待してなかったのですが、蓋を開けてみれば素晴らしいアニメでした。主人公が男であることを下品に描かず、頼りになるエルダーとして魅力的に描き、各キャラも魅力的に描かれていて、観ていて心地良いアニメでした。

*N・H・Kにようこそ(総括)
 小説や漫画がやばい引きこもり作品であるのに対し、アニメは青春モラトリアムがテーマと言って良い作品になっていると思います。主人公は引きこもりから脱出し、サブキャラたちもハッピーエンド。漫画6巻の泥沼ぶりと比較すると、ご都合主義というか保守的な結末という印象です。結局、体制に組み込まれる方が楽に幸せになれるという、何のためにこの作品が作られたのか疑問に思うようなラストでした。

*ハヤテのごとく!9巻
 女装ハヤテに素直に可愛いと思ってしまった私は、実は普通だったようで。最近は男キャラの女装が普通に可愛いのが流行なので、これくらいでは読者は引きませんね。

*げんしけん9巻
 無難にハッピーエンドでまとまったな~という印象です。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 終了番組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/13324212

この記事へのトラックバック一覧です: 1月新番開始:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 終了番組 »