« 感想 | トップページ | 新番組感想 »

2007年3月31日 (土)

金色のコルダ(最終回)感想等

出張&休出等仕事が忙しくて今週のアニメがなかなか消化できません。明日から新番組が始まるというのに、明日も会社&私用で消化は進みそうに無いです。

*のだめ
 次回4/12って、2クールやるんですね。てっきり1クールかと思っていました。シュトレーゼマン編が終わって、次は三角関係編ですか。

*金色のコルダ(最終回)
 魔法のバイオリンを使わなくても無事コンクールを終了しました。もう一波乱あるかと思いましたが(伴奏者の怪我がありましたが、これは波乱というよりも香穂子を最終演奏者にするための手段ですね)、大団円で、拍子抜けするくらい綺麗に終わりました。原作は女性向けゲームですが、他のそういうゲームのアニメは、たとえチェックしてもすぐに見るのを止めてましたが、この作品は最後まで楽しく見れました。多分、ぴえろ魔女っ子(特にマジカルエミ)に通じるものがあったからだと思います。最初は魔法に頼り、でも疑問を持ち、最後は魔法に頼らず自分の力で歩む道を選ぶという。そういう女の子の成長物語を丹念に描いていたからだと思います。

|

« 感想 | トップページ | 新番組感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/14475509

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のコルダ(最終回)感想等:

» テロ [リボンは取り外し可能です]
は 死亡したイラクの 月以降 [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月) 16:57

« 感想 | トップページ | 新番組感想 »