« コペンハーゲン(舞台)感想 | トップページ | どろろ(映画)感想 »

2007年3月18日 (日)

アニメ最終回感想

 怪物王女予告、「姫と呼ぶがよい」は「ラフィールと呼ぶがよい」を髣髴とされます。

*すもももももも
 もも子の一途さにはじーんときました。単に親に言われた許婚だから盲目的に好きという理由だけでなく、ちゃんと相手の良いところを探して見極めていた点には感服しました。ですから余計に孝士のへたれ具合が目立ってました。でも、最後には孝士も漢を見せて薬をもも子に与えて男主人公らしいことをしてあの世行き。かとおもいきや、実は孝士には血筋に伴った武術の才があったが母親によって封印されていたという、あからさまにとってつけたような設定を示されて、しかもその力で毒を抑えたらしい。なんというご都合主義。
 この作品を見続けた原動力がいろは(宮崎羽衣)だったので、最終話前にいろはが天々に言葉攻めされるシーンは良かったので、最後まで見続けたかいはありました。でも、格闘ものの男主人公は、ケンイチのように弱くても頑張ってくれないと見ててしんどいですね。主人公が知能派を気取るのなら、せめてガッシュのようにその頭脳を戦いに生かすような作品であって欲しかった。

*RED GARDEN
 結局、主人公の女子4人以外は関係者全員死亡。しかも彼女らには多分元の記憶は無い。何と切ないラスト。赤い花で一杯の綺麗なラストなのに。なるほど、これで作品タイトルが RED GARDEN なのね。
 しっかりとしたストーリーが楽しめた良作でした。

*KANON
 ハッピーエンドで優しい作品でした。幸せな気分になれた作品でしたが、奇跡が安易に使われすぎている感じがするのが気になりました。

|

« コペンハーゲン(舞台)感想 | トップページ | どろろ(映画)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/14300696

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ最終回感想:

» 【木口亜矢】かわいい顔にGカップ、スレンダーボディ、ブレイク間違いなし!おっぱい画像&ハプニング [【木口亜矢】かわいい顔にGカップ、スレンダーボディ、ブレイク間違いなし!おっぱい画像&ハプニングポロリ動画]
【木口亜矢】かわいい顔にGカップ、スレンダーボディ、ブレイク間違いなし!おっぱい画像&ハプニングポロリ動画木口亜矢(きぐちあや)プロフィール 生年月日:1985年10月11日 星座:てんびん座 出身地:神奈川県 血液型:A型 サイズ:T158 B89 W57 H86 趣味:お菓子作り、体を動かすこと(スポーツ) アイドル、タレント。プラチナムプロダクション所属。2006年にSuper GT イメージガールのユニット・「4�... [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 15:26

» リア・ディゾンの[おっぱい・乳首ポロリ画像]&[日本未公開全裸動画] [tatsu0313]
リア・ディゾンの[おっぱい・乳首ポロリ画像]&[日本未公開全裸動画] 1986年... [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 16:16

« コペンハーゲン(舞台)感想 | トップページ | どろろ(映画)感想 »