« 雑記 | トップページ | 感想など »

2007年4月30日 (月)

電撃文庫ムービーフェスティバル

 日曜に仕事が無いのは8日以来で、久しぶりにゆっくりできた週末でした(土曜は午後にちょっと仕事でしたが)。世間ではGWですが、私は月曜から水曜までは仕事です。木曜から日曜は休みなので九州に旅行に行きます。
 結構切ったおかげで、アニメ視聴は追いつきました(BSアニメ以外は)。更に、電撃文庫映画も観ました。オープニングアニメは、確かに前田愛さんのおっしゃるように、キノだけ他と絡まずに独自の道を行っていました。
http://blog.livedoor.jp/ld_anime02/archives/50945201.html

*灼眼のシャナ(映画)
 フリアグネ編のダイジェスト。後半はTVと違う展開で、フリアグネとマリアンヌの愛が深く描かれていました。マリアンヌ最高~。平井ゆかりが消えるシーンは再度見ても切ないです。この作品屈指の名シーンでしょう。

*キノの旅(映画)
 TVアニメの続編の1話という感じ。ストーリーはまあまあ良かったと思います。

*いぬかみっ(映画)
 最初の方で女の子たちが不自然に下着姿になるから、露骨なサービスシーンだな~と思ったら、最後まで見て理解しました。これはみそぎでした。あとはTV以上に変態のオンパレード。スクリーン狭しとぞうさんが大暴れ^_^;。楽しくわははと笑える作品でした。

|

« 雑記 | トップページ | 感想など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/14893805

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃文庫ムービーフェスティバル:

« 雑記 | トップページ | 感想など »