« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月28日 (日)

感想

 週末は風邪引いてました。それでも部屋で休んでいる暇がなくてしんどかったです。って、今もまだしんどいですが・・・。

*Kawaii!JeNny #4
 なんかどんどんまともな悪vs善対決からずれていってますね。今週はジェニーたちは変身すらしませんでしたし。それはともかく、粗悪な服が破れても、中に服を着ていたのは納得いかん。

*ef - a tale of memories. #4
 今更ですが、主人公は複数でメインヒロインも複数なのですね。漫画家少年が主人公で、眼帯少女がメインヒロインだと思っていました。それはさておき、千尋が書きたい物語が「全てが滅んだ世界に一人だけ生き残った女の子の物語」と聞いて、少々違うけど『チグリスとユーフラテス』(新井素子)を思い浮かべました。この作品って毎週EDを変えてくるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月25日 (木)

雑記

私的に忙しくなったので、実写&様子見のほとんどを切ることに。

*二次元への純情な感情
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1258909
 コレこそがソウルソング。

*たちばな書店 平塚店明日OPEN
 http://blog.livedoor.jp/tachibana_01/archives/cat_50032002.html
 今までは横浜や秋葉原や新宿に行くついでに寄っていたが、これからは会社帰りに寄れる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月21日 (日)

新番評価他

とりあえず1話はチェックしたので評価を少々。もっと切らないと今後の視聴が厳しい。

継続
 逆境無頼カイジ:イメージ通りでOK。
 BLUE DROP:SF&百合っぽい。まだ謎が多いけど、百合的に期待が持てそう。
 しゅごキャラ!:しゅごキャラが可愛くてGood。理想と現実のギャップに視点が合えば楽しめそう。
 もやしもん:菌が可愛くてGood。物語がこのまま転がっていくだろうから今後期待が持てそう。
 BAMBOO BLADE:たまちゃん可愛い。更に強くてカッコ良い。私も餌付けしたいな~。
 灼眼のシャナ2:前作の続き。安心して観れる。
 機動戦士ガンダムOO:ガンダム強~。ソレスタルビーイングは本気で世界統一の礎になるつもりなのか。
 げんしけん2:荻上さんが普通にいる。原作読んでないと分からんでは無いですか。
 Kawaii! JeNny:ノリは↓バービーファイブ。
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm1206096
 一期一会 恋バナ友バナ:こういうちょっとしみじみする話は良いです。
 Hello Kitty りんごの森とパラレルタウン:エミリー(C.V.平野綾)可愛いよエミリー。
 しおんの王:原作の通りで安心。
 ef - a tale of memories.:記憶障害眼帯少女。演出が面白い。

様子見
 D.C.II:いきなり告白OK。初々しいカップル。
 スケッチブック:飽きるまでは観るでしょう。
 CLANNAD -クラナド-:評判は良いようですが、私的にはイマイチ。女の子に生活感が無い。
 みなみけ:次女のノリは好きだけど、すぐに飽きそうだな~。
 魔人探偵脳噛ネウロ:変態を楽しむアニメ。今後の視聴は変態度次第。
 素敵探偵ラビリンス:ショタ。一応推理はするようで。
 Myself Yourself:1話に草加三造の著作が。金朋目立つな~。
 キミキス:摩央姉ちゃんだけでとりあえずは観続けられそう。
 ドラゴノーツ:異性人との恋愛もの?
 レンタルマギカ:ジオブリーダーズっぽいと思ったが、社長は実はやる人らしい。右目に何か秘密がある。

切り
 ご愁傷さま二ノ宮くん:お色気ラブコメ。パス。
 獣神演武:正統派格闘もの。パス。
 こどものじかん(blologe):内容は原作通りで満足できる出来ですが、自主規制がひどくてとても視聴に耐えられるレベルではないです。素直にDVD待ちです。
 プリズム・アーク:少女ファンタジー。パス。

おまけ継続
 ネギま(実写):百合百合。少林サッカーっぽい殺陣。
 キューティーハニー(実写):殺陣が結構良い感じ。女子プロっぽくて。

*声優「枕」営業! 社長コレクション
 サンプルムービーが笑える↓。
 http://www.deeps.net/html/dvd_list/2007/h1911/dps968/index.html

*先週のハヤテのごとく
 サキさん(C.V.中島沙樹)見合い話。それはさておき、執事バトルでデュエルモンスターズとマスターズが混ざっていて爆笑。ミミちゃん(C.V.中島沙樹)まで出演するとは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月17日 (水)

雑記

 アニメ消化がほとんど進んでいません。その一因は休日に出かけているからですが。この前の土日は↓の切符を使って旅行に行ってました。旅行記はまた後日に。
Pa150119
 「こどものじかん」放映中止が相次いでおり、放映しても規制が厳しいようですね。最初から放映予定のないこちらでは、そんな騒動とは関係なく最初からDVD待ちですが。
 おはコロ内に移動した「デュエルマスターズ」を見ましたが、作画の崩れが激しくて1話を見てもう見る気が失せました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

雑記

 アニメ消化に追われてブログ更新してませんでした。すいません。
 ようやく終了番組は見終わりまして、新番を現在チェック中。でも、土日は旅行に行くのでチェックはいつ終わることやら。
 今のところ特にコレだという新番は無し。
 ネギまはOPを見て切ろうかと思ったが、ネギ役が↓と知って視聴することにしました。
 http://www.kt.rim.or.jp/~yuchida/prolog/vol28/yukina/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

最終話感想など

 デュエルマスターズは土曜のおはコロ内に移動。その後番はなんとレッツ&ゴー。コロコロ30周年記念だそうで。冒頭流れたのはなんといきなりOP2のショートバージョン。話はいきなり第37話。セレクションといえども飛びすぎだよ。それにしても、久しぶりに見たけど、内容を全く覚えていなかった(^_^;)。

*ヒロイックエイジ 26話(最終話)
 宇宙を舞台にした究極のラブストーリーでした。EDが流れたときには目が潤んでしまいました。歌詞がこの場面にぴったりでしたから。コレを見込んでこの曲がEDとして使われていたんですね。その用意周到さに感服です。エイジが帰還してディアネイラ様が駆け寄るシーンに感動です。総評としては、SF設定に難しい点が多々ありましたが、広げた風呂敷はきちんとたたまれていて、最後まで楽しく観れました。

*ロミオ×ジュリエット 最終幕
 ロミオひでぇ~、ジュリエットと世界とではジュリエットの方が大事ですか。世界が消えたら自分もジュリエットも消えるのに。それでも為政者(大公の息子)ですか。途中為政者らしい行動をとって見直したのにコレで評価はがた落ちですよ。結局、ジュリエットがその尻拭いをして自らの命で世界を救いましたが。色々謎は残ったままですが、ロミオとジュリエットが主人公の物語だから、コレでおしまいで納得しろということかしらん。

*ぼくらの 24話(最終話)
 最初見たときは、こんなにさわやかに終わるとは思いませんでした。色々突っ込みたい点は多々ありますが、きれいに終わっているのでこれはこれで有りで良いかなと思いました。こう思えるのも私が原作漫画を読んでいないためかもしれませんが。あと、個人的には小説の方が好きです(こちらはまだ途中ですが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

 ハヤテのO・Eが変わった。執事バトル大会って・・・。ハヤテのごとくがまるではやて×ブレードのように。

*ラブコン 最終話
 卒業で終わりか~。凸凹カップルには今後も色々あるだろうけど、普通に結婚していくんだろうと思いますね。漫才しながら^_^)。「キュン死に」って流行語だったんですね。全然知りませんでした。
 ガンダムOOの特番も一緒に録ったけど、ネットの評判を見るとあえて見る必要が無さそうなのでスルーします。

*もえたん(1巻)
 変身シーンの黄色の布がTV放映より細い(残念ながら無くなってはいませんでした)。付録の元素表、この文章で暗記する受験生はいるのでしょうか。もし私が受験生なら喜んで覚えますが(爆)。もえたんの例文よりこっちの方が実用的だと思います。

*僕の小規模な失敗
 自虐うざい。自虐っぷりが自分にも思い当たる点が、近親憎悪なんだと思います。自虐を漫画にして世間に公表する自己顕示欲っぷりがむかつきに拍車をかけています。

*失踪日記
 だめ連の一例を漫画化した感じ。悲惨な状況をなんでもないかのように軽く描けるのは、やはり才能なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »