« TVアニメ新番感想~その1 | トップページ | アニメ新番感想少々 »

2008年4月13日 (日)

アニメ新番感想~その2

*潜脳調査室
 海が燃えるって赤潮じゃないのか。海に潜るように電脳に潜る話?

*秘密 The Revelation
 捜査のために被疑者の脳を見るという発想は面白い。OPで清水玲子原作と知って期待して視聴したが、1話は脳を見るほどの犯罪?なんか設定を使いたくて使ったっぽくてイマイチ。設定は面白いのでもう少し様子は見ますが。

*クリスタル ブレイズ
 探偵がガラス化少女を助ける?カーチェイスのチープさが悲しい。

*図書館戦争
 表現の自由闘争、と言うほどシリアスではない戦争ごっこラブロマンス。

*ソウルイーターレイトショー
 夕方版と比較して、冒頭&予告編以外の違いが分かりませんでした。

*ドルアーガの塔
 裏1話と2話は普通。実力が夢に伴わないのは若者の特権。もういい年の私から見ると非常に痛いけど。

*ゴルゴ13
 ゴルゴの凄さを普通に描いていて普通な1話だと思いました。

*狂乱家族日記
 凶華さまの凶華さまによる凶華さまのためのアニメ。

*純情ロマンチカ
 深夜とはいえ強姦シーンを描くとは。強気だな~。

*ディープグリーン 佐々木淳子著
 http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4063754804/503-8178407-0615929?SubscriptionId=0EYTEJVF8KFKVFCZKS02
 ただの個人的なメモ

|

« TVアニメ新番感想~その1 | トップページ | アニメ新番感想少々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/40863959

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ新番感想~その2:

« TVアニメ新番感想~その1 | トップページ | アニメ新番感想少々 »