« 新番感想2等 | トップページ | 昨年放映開始アニメ »

2009年1月17日 (土)

新番感想3等

先週末にOESうた会・24時間アニソン1000曲と連荘で行ってきた影響か体調を崩してしまいました。やはり年を考えて無理はしないほうが良いですね。というわけで更新も約1週間ぶり(^_^;)。新番組感想の続き。

*明日のよいち
 ザサムライを思い出す。みょーんとやるまではっちゃけてないけど。主人公が基本的に好青年なので、観てて安心するので視聴継続。

*黒神
 主人公が厭世的で暗い。幼馴染や隣の幼女があっさり死んだり少女がバットで殴られる展開は気分が良くない。ドッペルゲンガーの謎には興味があるからしばらくは視聴継続。

*MAJOR
 もはや新番組ではないので特に内容にコメントは無いですが(清水との仲が本格的に進展したのは注目点だけど)、OPがMAJORらしくなくてがっかり。

*獣の奏者エリン
 母娘の話というだけで視聴意欲は高まります。正月にやった紹介番組を見る限りは、エリンは旅をして次から次に男を引っ掛けていくというナージャみたいになるらしいから視聴継続。

*鋼殻のレギオス
 ドームを守る戦いと学園話が平行していて、世界観が良く分からん。もう少し様子を見るけどついていけなければ切り。

*ドルアーガの塔
 一度は失意に墜ちたジルが再び立ち上がっていくという感じですか。相変わらずファティナが良い感じなので視聴継続。

*GENJI
 大和和紀っぽい感じは残ってますが、やはり別物になってますね。紫の上が出てくるまでは様子見。

*空を見上げる少女の瞳に映る世界
 MUNTOの再構築。MUNTOは「京アニプロジェクト」の第1弾ということで興味があったのでDVDを買ったけど観てなかったので、これを機会に観た。TVの1話はOVA1巻の前半とほとんど同じ。とりあえず「逮捕しちゃうぞ」みたいに、最初はOVAの話をしてそれからTVオリジナルの話になるのでしょう。

*阿修羅ファンクラブ
 http://www.ashura-fanclub.jp/
 あまりにシュールでぶったまげ。乃梨子が入ってそうだ。

|

« 新番感想2等 | トップページ | 昨年放映開始アニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/43768968

この記事へのトラックバック一覧です: 新番感想3等:

« 新番感想2等 | トップページ | 昨年放映開始アニメ »