« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

アニメ(銀魂)感想等

*銀魂 167話~
 たまクエ編開始。若い人置いてきぼりなネタが次々と。というか、自分もポートピア連続殺人事件なんて、雑誌で読んだ知識しか持ってないよ。ドラクエ3の頃に大学入ってようやくファミコンを自分で買ったし。
 EDの絵までわざわざ変えて芸が細かい。

*キッチンはマイステージ
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm7452297
 めちゃくちゃ面白いのに何故か再生数が伸びていない。
 歌詞にぴったり合わせながら曲調に合っていない絵のギャップが絶妙に面白いと思うのに。

 ちなみに、マイリスト↓。最近は咲ばっかり^_^;。
 http://www.nicovideo.jp/mylist/600027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

三連休東北旅行(7/18編)

7月18日7時半頃、JR東北本線岡本駅
002

8時頃、JR東北本線片岡駅
005

11時頃、JR奥羽本線中川駅
赤湯駅で購入したカツサンドを食す
009 010

15時過ぎ、JR東北本線一ノ関駅にて面白い列車を見る
015

16時頃、JR東北本線水沢駅
018

17時半頃、JR北上線柳原駅
021

20時頃八戸着、1泊2,000円の宿に宿泊。駅からのタクシー代の方が高い(爆)。同じ宿に高校生の野球部員たちが宿泊していた。県予選?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

*ミスユニバース日本代表
 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090728/tnr0907281357010-n1.htm
 3次元でも、パンツじゃないから恥ずかしくないもん、が出てきた。

*トグサ「少佐、エンドレスエイトってご存知ですか?」
 http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-753.html
 めちゃ笑った。ハルヒのネタばれが気にならなくて攻殻好きなら読んで損は無い。というか、ハルヒのネタばれは、今ネットを巡回していたらどこかで見にするのは必死なので、もはや気にするのもあほらしいだろうが。
 読んでて各キャラの声が脳内再生されて、違和感無くて面白い。タチコマ可愛いよタチコマ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月28日 (火)

アニメ感想

エンドレスエイトは続く・・・

*かなめも 4話
 まるでミュージカル。レッドガーデンを思い出した。あれほどのシュールさは無いけど。
 新聞には休刊日があるから、その日にプールに行けないのかしら。
 ビニールプールも、あれだけでかいのとなるとなかなか無いような気が。よく物置にありましたね。昔から続いている由緒ある販売所なのかも。

*咲-Saki- 17話
 Aパート、各校とも百合カップルの相手からエネルギーチャージ。衣はちょっと違うけど。麻雀を打たされていると言うカツ丼さんの言葉は意味深。
 百合パワーも衣の化け物じみた強さには及ばず、池田は0点に。まさに絶体絶命。ここで、和との愛を再確認した咲がやってくれました。来週は、猛追撃する咲が見れるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

久慈ありすに会ってきました

 三連休切符を利用して、久慈ありすに会ってきました。

Kippu Musume

 詳細は気が向いたらまた後日にUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

アニメ新番感想5等

 CANAANは2話で切りました。

*よくわかる現代魔法
 サービス満点であったが、よくわからない1話だった。とりあえず様子見。

*咲-saki- DVD1巻
 座雀会、東風戦1回だけかと思ったら2回目に突入。流石に長いので続きはまた今度。
 佳奈が咲ばりに嶺上狙って槓しまくったら、立直者に振り込んでドラ乗りまくり。やはり現実は漫画みたいにはいかないね。麻雀の内容は、真面目に見たらうがーとなってしまうので、4人の会話を楽しみつつまったりと見るのが吉。

現状の視聴アニメは、↓。


 チーズスイートホーム
 クッキンアイドル

月曜
 シャングリ・ラ

火曜
 マリー&ガリー
 蒼天航路
 (よくわかる現代魔法)

水曜
 狼と香辛料2
 青い花

木曜
 銀魂
 (東京マグニチュード8.0)

金曜
 ハヤテのごとく!!
 (うみものがたり)
 涼宮ハルヒの憂鬱

土曜
 エレメントハンター
 けいおん!→大正野球娘
 懺・さよなら絶望先生
 (GA)
 うみねこのなく頃に

日曜
 鋼の錬金術師
 グインサーガ
 (プリンセスラバー)
 かなめも
 咲-Saki-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

アニメ新番感想4等

*アニメ作品における謎への対処
 http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51584473.html
 私も同意見。作品について他の人と語るとき、議論するよりは共感する方が楽しいです。

*涼宮ハルヒの憂鬱 「エンドレスエイト」
 録画していたけど見てなかったのですが、ループが話題になっているので最新話まで見ました。3話目で流石にここで終わるだろうと思っていたら、まだ来週以降も続きそうです。一体何話で終わるんでしょうね。3話で既に飽きてるんですけど・・・。でも、長門はこれ以上の退屈を感じているんですよね。長門を追体験している、と考えると今後の視聴も耐えられそうだから不思議です。DVDは買わないでしょうけど。

*GA
 4コマ漫画をそのままアニメにした感じ。芸術の勉強ネタは、なるほど~と思えて面白い。とりあえず様子見。

*かなめも 2話
 かなが可愛い。特にはるかの妄想バージョンは破壊的。ツンデレお嬢様の声が釘宮。お約束だが、私の視聴意欲はますます高まるばかり。録画保存決定。

*咲-saki- 15話
 桃のステルスは和には通じず。和はデジタルを極めることで化け物に対抗できる力を手に入れた。これも咲がいたからこそ。愛の力は素晴らしい。で、ここで諦める桃ではない。それは加治木先輩が観ていてくれるから。愛の力は素晴らしい。で、愛の力の激突がじっくり見れるかと思いきや、あっさり終了。この作品って麻雀対決が盛り上がるというところで突き放すことが良くある。そこに突っ込み過ぎないからこそ、作品に人気があるんでしょうけど。
 で、愛の激突の続きは大将戦で。序盤は咲が得意の嶺上開花で連続上がり。これを同じ化け物の衣が阻止する展開かと思いきや、意外や加治木が槍槓(チャンカン)で対抗。喜ぶ桃が可愛い。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年7月12日 (日)

アニメ新番感想3等

 『大正野球娘。』はBSで観ます。

*狼と香辛料II
 前作視聴。当然のごとく視聴継続。
 この二人のやり取りは安心して観ていられる。

*NEEDLESS
 ジャンプっぽいノリ。視聴停止。EDだけは気に入った。

*東京マグニチュード8.0
 まだ導入なので何とも言えないが、主人公がネガティブで視聴意欲は低い。様子見。

*エレメントハンター
 エレメントって元素のことか。で、元素が原因不明で消失するので、その対策をする話。設定としては面白い。なかなかストレートな科学学習アニメだけど、ジーンダイバーのように真面目ではなくて、ノリはそ~なんだに近い。科学面が突っ込みどころ満載で楽しいし、ユノが可愛いのでとりあえず視聴継続。

*紅 kure-nai4巻(コミック)
 http://natalie.mu/comic/news/show/id/18491
 今回も『電波的な彼女』のDVD付きが発売。当然のごとく購入予定。

*ねとすたCD
 http://www.nhk-ep.co.jp/netstar/09_wonder_land.html
 気がついたら売られていた。前から知っていたら買いに行ったかもしれないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

アニメ新番感想2

*かなめも
 中学生の女の子が住み込みで働くのに強引な展開。一つ屋根の下で暮らすティーン女子たちの話となると大抵学園モノとなるので、こうして働く女の子たちは新鮮かも。視聴継続。

*プリンセスラバー
 母親が実は大金持ちの娘で駆け落ち?。両親死亡で祖父に引き取られる。設定はありがち。だが、馬車には吹いた。おっとりしてそうで意外と食わせ者のお姫様が良い感じ。許婚との三角関係(OPを観るとメイドも含めて五角関係?)が期待されそう。面白そうなので継続。

*化物語
 OPまで観て切り。新房監督とは相性が悪いから。

*CANAAN
 美少女ガンアクション。アクションは見ごたえあったけど、内容はまだ良く分からない。様子見。

*よくわかる現代魔法の基礎講座!! (スペシャル)
 TVKで放映しないので、バンダイチャンネルで視聴。魔法少女モノらしい。主人公はたらいしか召喚できないダメ魔法使い。昔、灰皿しか出せない超能力者がゆうきまさみの漫画にあった記憶があるが、結構戦闘力があったような気が。金だらいを沢山召喚したら結構な凶器になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

アニメ新番感想他

 視聴は全然追いついてませんが、新番チェックして視聴を絞らないとレコーダーの余裕がなくなるから、まずは7月新番から視聴しています。

*うみものがたり
 しっかり者に見える妹が、年相応にお姉ちゃんに甘えるのに萌え。まだ話は始まったばかりのようで様子見。

*青い花
 百合。幼馴染が再開して、というラブコメによくある展開。視聴継続。

*大正野球娘。
 ゆるゆるとした展開。プリンセスナインのような熱血にはならない感じ。とりあえず様子見。

*懺・さよなら絶望先生
 前作も見ているので継続。新番という意識は既に無い。

*うみねこのなく頃に
 所謂館モノ作品?うーうー言う娘は羽入を思い出させる。ピー音がうざくて、何言ってるのかネットで検索してようやく判明。局によってピー音が入らないらしい。TVKは負け組み。とりあえず様子見。

*咲-Saki- 14話
 透華、親倍上がってトップに立ったのに、目立ってません。ステルス桃に見せ場を完全に奪われています。というか、鶴賀学園にも百合ですか。こちらはデートまでしているのでガチですね。今まで原作既読者に桃ファンが多い理由が分かりませんでしたが、ようやく納得しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »