« 大人のアニメの歴史 '80s | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »

2010年3月 3日 (水)

銀魂 第197話 嵐ニモ負ケズ

 約1週遅れの視聴ですが、凄かった。今更ですが、これは語らずにはいられません。パンデモニウムさん。まさかのキスからの胸キュン展開。声が可愛いな~、って能登麻美子だよ。なんじゃそりゃ~。顔まで可愛くなって。これは、食べられなくさせるための幻覚か?拘束から解いたとたんに逃げる展開かと思いきや、あっさり隣の式神に捕食。あっけな~。それを腹からゲロ取出しする神楽。それは新八じゃなくても食えません。銀魂はいつも面白いですが、この回は特に受けました。

|

« 大人のアニメの歴史 '80s | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/47718248

この記事へのトラックバック一覧です: 銀魂 第197話 嵐ニモ負ケズ:

« 大人のアニメの歴史 '80s | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »