« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月23日 (日)

ドラマCD 烈風の騎士姫【限定盤】

http://marine.shop-pro.jp/?pid=20851180

烈風の騎士姫はヤマグチノボル先生の小説で、ゼロの使い魔と世界観を同じにしているので私も読んではいます。読んでいるときは主人公カリンの声は、当然釘宮理恵です。というわけで、ドラマCDのキャストは非常に気になります。

ちなみに、限定盤はコミックマーケット78と、マリン・エンタテインメント通信販売で販売予定らしい。amazonには無かったです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

アニソンMATE vol.0

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003JNJSL2/sugomori00-22/ref=nosim

本屋でたまたま見かけて、アニソン専門誌とは珍しいと思って試しに買ってみました。
ぱらぱら読んでみた印象は、amazonのカスタマーレビューにあるように、値段の割りに内容があまり無い感じ。カラーグラビアが多いから値段が高いのでしょうが、グラビア写真がそれほど魅力的ではないです。ニコニコ動画アーティストは私には興味無いし。私が気に入ったのは梶浦由記特集。前から興味はあったので、今回インタビュー記事が読めて良かったです。

http://www.rams.jp/ui/ui1.htm
さて、アニソンMATEでは全く触れられていない(^_^)宮崎羽衣さんのライブDVDが発売されます。私は買い物はほとんどamazonを利用しているので、このDVDの発売は昨日聞いた「宮崎羽衣の危ういラジオ」で初めて知ったので早速予約しました。ライブがあったのは知っていましたが、まさかDVDが発売されるとは思っていなかったのでうれしい誤算です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲの女房

http://news.cocolog-nifty.com/cs/article/detail/blog-201005171517/1.htm

私も朝ドラはまともに見たことは無かったですが、『ゲゲゲの女房』は5月から毎日見てます。時間が早くなって会社に行く前に見れるようになったし、話が面白いですから。でも、昨日の話では涙ぐんでしまった。会社行く前に目を腫らしちゃまずいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

googleでパックマン

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100521mog00m020037000c.html

googleの検索画面に行ったら画面がパックマンでした。そこまではよくあるパターンですが、「Insert Coin」というボタンがあったので押したらゲームが始まってびっくり。久しぶりなので楽しくプレーしてしまいました。3面までしか行きませんでしたが^_^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

熱中スタジアム~アニメソングスペシャル

*萌える!泣ける!燃える ゼロ年代 珠玉のアニメソングスペシャル
 http://www.nhk.or.jp/n-stadium/anison/index.html
 2010年8月に放映らしい。今から楽しみ。

*田中公平氏のブログ。
 http://ameblo.jp/kenokun/entry-10536039032.html

とりあえず、萌えるで「ねこにゃんダンス」、泣けるで「Agape」、燃えるで「真赤な誓い」があれば、流石はNHKと褒めてあげます。更に、萌えるで「なのです(ひぐらしのなく頃に解IS)」、泣けるで「New Future(満月をさがしてED)」、燃えるで「さらば碧き面影(MAJOR OP2)」があれば神番組認定です(爆)。

それはさておき余談ですが、アニソンはアニメ作品と密接に結びついているため、アニソンの評価の際にはアニメ作品の評価の影響を受けると思っています。なので、評価する人々の視聴アニメが何かに拠ってランキングは大きく変わると思います。例えば2000年以降に主に、朝や夕方の番組を見ていた層、深夜番組を見ていた層、女子向け番組を見ていた層、萌え系番組を見ていた層では、アニソンランキングが大きく変わると思います。

熱中スタジアムでは選者は、100人のアニメソングファンと、アニメソング界の第1線で活躍を続けるクリエイターや、研究家の皆さんとのことですが、色々な層から最大公約数的に選曲されると最も無難な選曲に落ち着かないかと危惧します。

更に余談ですが、田中公平氏のブログ、「『もってけ』のオープニング」というところ、『もっけ』に見えてそりゃ確かに英断だと思った(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

アニメ感想(4/26-30)

 今日から遊びに行ったり実家に帰ったりするので4日までアニメは観れず。ちなみに会社は5日からなので視聴は来週末まとめてになる。

キルミンずぅ:花見をしながらの総集編。総集編らしい作画の手抜きっぷり&声優さんの仕事っぷりでした。
マリー&ガリー:一ヶ月着たきりの服を薦めるなんてありえね~。他に黄色い服無かったんかい。
怪談レストラン:水道水はとても聖水の代わりにはならないと思うけど。蒸留水とかならともかく。この作品はキャラは同じなだけのオムニバスかと思ったら、過去の笛の話を覚えているとは繋がっていたのね。
RAINBOW-二舎六房の七人:展開が遅い。切りました。
けいおん!!:京都タワーが駅ビルのガラスに映ってあんなふうに見えるとは知りませんでした。修学旅行ってこんな感じだったかな~。もう既にかすかにしか覚えていません。
四畳半神話大系:ほぼ同じ設定で別のサークルの話を繰り返すのかしらん。
さらい屋 五葉:最後が良く分からなかったけど、弥一の過去?
会長はメイド様!:碓氷はガラス割っただけで何もしてないと思う。どんな強い女性でも根は男性に守られたいと思っているのかしらん。
Angel Beats!:天使ちゃんの権威失墜で世界観が崩壊寸前です。そろそろ限界か。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』アニメ化

 http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51019932.html
 私が今読んでいる数少ないラノベの1つなので、アニメ化は期待大。
 キャストはドラマCDと同じなのかな。ドラマCD付録の短編小説1話にはやばめな話が書いてはあるけど(笑)。
 5/10発売の小説6巻の帯裏に詳細が書いてあるらしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »