« 2011春アニメ感想~その1 | トップページ | 雑記 »

2011年4月10日 (日)

2011年3月視聴終了番組感想

GOSICKに事件はいらないですね。ヴィクトリカがいればそれで十分。
それはさておき今更ですが、3月で終了したアニメの感想です。まだ全部見終わっていないのもあるので、それは後日機会があれば。

ドラゴンクライシス:最初と同じ展開が最後にもあって終わり。何のために1クールあったのか良く分からない。女の子が増えて主人公のハーレムが広がっただけか。まあ、くぎゅは可愛かったのでOK。

マリー&ガリー ver.2.0:ノリカが未来から来たということは、いつかは帰れるということだろうが、アレで終わり?良い事言ってきれいに終わった感じですが。3期が無くて悲しい。

フリージング:疑問点は色々ありますが、サテラ先輩が可愛いのでそれでOK。詳細は漫画を読むことに致します。

これはゾンビですか?:シリアスはあまりついて行けなかった。ギャグも結構滑っていた。妄想ユーが可愛かったのでOK。終わり良ければ全て良し。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13747143

放浪息子:結構シビアなジェンダー問題を扱ってましたが、第二次成長を迎えた今後の方が更にシビアになりそうで興味があります。とりあえず、二鳥君は可愛かった。

夢喰いメリー:よく分からなかったが、主人公が頑張ってハッピーエンド。

とある魔術の禁書目録2:一方通行がカッコ良かった。ビリビリが可愛かった。

ジュエルペット2:1年経って、あかりちゃんが成長したな~と感じられて、最後の方は泣けてきました。あかりちゃんとコレでお別れとは寂しい限りです。

バクマン。:戦いはまだまだ始まったばかり。続きが楽しみです。

GIANT KILLING:監督を主人公にした作品で、今までと違った視点でサッカーアニメを楽しめました。大物食いはワクワクしますし面白いです。根性ではなくて理屈でそれが描かれていて、見ていて納得できて楽しめました。

お兄ちゃんのことなんか:妹アニメかと思いきや実は変態アニメ。コスプレ少女や百合少女は原作単行本には出てきてませんが、連載では出てきたのかしらん。変態は傍から見てると楽しいので面白かったです。

最強武将伝 三国演義:途中駆け足に感じた所は多々ありますが、晋の統一まできちんとやってくれました。「三国志演義」は中学の頃に1回読んだきりで結構忘れていたので、こうして通しで見れて楽しめました。戦闘シーンが単調とか突然老化とか色々不満な点はありましたが^_^;。

|

« 2011春アニメ感想~その1 | トップページ | 雑記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/51351035

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年3月視聴終了番組感想:

« 2011春アニメ感想~その1 | トップページ | 雑記 »