« 2011年5月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年7月28日 (木)

漫画やアニメの感想

*ろりともだち
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1656.html
確かに最近のLO作品の中では、ひときわ心に響く作品でした。小学生レイプのロードムービーという発想が良かったのだと思う。もちろんこういう題材で、話を1話で上手く纏められた作家さんの上手さもあると思います。ただその良さは、これまでLO等を読んでロリエロ漫画を沢山読んできた中で気付ける良さなんだと思うので、世間にいきなりコレを持ち出して紹介しても反発されるのは必然だと思う。
LO読者は基本的に本作品の赤井のようなタイプだと思う(私も含めて)。何もなければ世間では普通に生きていける。山崎のようなタイプの人間に出会って感化されると、本作品のようにローリングストーンとなる。山崎のような人間はほとんどいないし、出会っても普通は現状維持を求めるので、赤井タイプの人間は山崎タイプの人間を遠ざける。ツイッターやTVでLOの話題を振る東さんは山崎タイプに近いと判断されて、LO読者にも反発されるのだと思います。

*あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。最終話
http://polyphonicar2010.blog51.fc2.com/blog-entry-4327.html
http://onecall.livedoor.biz/archives/3651152.html
今更のように感想。
じんたんにめんまが見えなくなるまでは良かったのですが、突然じんたんが「かくれんぼ」と言い始めてついていけなくなりました。このついていけなさ感はANGEL BEATSの最終話でも感じてました。こう感じてしまうのは、感性がずれているのかすれているのか・・・。さすがに笑うことはなかったですが、このどうしようもないついていけなさ感を何とかしたいと思ったら、笑うしかなくなるのかもしれません。

*コクリコ坂から
感動できる青春ムービーでした。時代は東京オリンピック前なので、私が生まれる少し前なので実際にその時代を生きたわけではないのですが、郷愁を誘う作品でした。一番心に響いたのは、主人公たちが父親の親友に会うシーン。私自身が主人公たちよりその親に近い年齢になっているため、どうしてもそっちに共感が強くなります。なので、理事長は最高です。

*鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星
谷に住む人々という描写から、ナウシカっぽいと思ってしまい、それ以降は相違点が気になってしまった。というわけで、ナウシカ調作品あらすじ(ネタバレ注意のため白字)。

・谷に住む人々は強国に挟まれて翻弄されている
・谷の上の丘に大いなる力があり、両強国はその力を狙っている。
・大いなる力は古の禁忌の業。復活は更なる災いとなる?。
・姫様(C.V.坂本真綾)は住民に慕われている。
・姫姉様にお守りを作ったの(あげる)。
・じいさんと相談する姫様。
・空を飛ぶ姫様。
・大地の怒りが谷を襲う。
・避難する住民。
・仮面の男と対決(我が妻となる者は更におぞましきものを見るであろう?)。
・姫様が谷を襲う赤いものの前に立ちはだかる。
・大いなる力で谷を救う(アレ?)。大いなる力は消滅(早すぎた?)。
・ハッピーエンド(多分)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

zoomeサービス終了

http://zoome.jp/info/diary/272/
高画質でUPできて消されないんで気に入ってたんですが、終了とは残念です。

今後どこにUPしよう。ニコ動かyoutubuか。もうUPしないというのも1つの選択肢ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

2011夏新番感想続等

しばらく前に携帯を↓に買い換えました。古いのは新周波数帯で使えなくなるから。
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/mobilephone/urbano_mond/

選択理由は、見た目がすっきりしていて好みで高機能だから。
購入前には知らなかったのですが、microSDに動画をコピーして視聴できることが判明。
というわけで、コピーできるようにHDDレコーダーも新しく買いました↓。
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-AX1000/

以前は東芝のネットdeナビ機能を使って、録画番組をパソコンに転送してUSBメモリーに保存して、外ではノーパソに繋いで観れるようにしてました。ですが、地デジになってパソコン転送が出来なくなって、外で見れなくて不便だな~と思っていたのです。でも、携帯で見れるようになって(しかも以前より楽に)大助かりです。

*ダンタリアンの書架
 これもGOSICKっぽい、というか禁書の方が近いか。設定は面白いし1話のつかみは良かった。

*輪るピングドラム
 めちゃ面白い。今期No.1か。「生存戦略~」のシーンは繰り返し見てしまった。挿入歌「ROCK OVER JAPAN」も素晴らしいが、陽鞠のコスチュームがエロ素晴らしい。女王様然としたしゃべり方が最高。ストーリーも意外な方向に進んで面白く、続きが気になります。

毎週視聴予定は18作品。ちょっと多いけど、携帯で見れるようになったのでなんとかなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年7月18日 (月)

2011夏新番感想等

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15039193
↑こんな発想は普通は思いつかないね。
で、約5年前に↓を撮りに行ったことを思い出しました。懐かしい。
Dscf0002Dscf0003 Dscf0004 Dscf0005 Dscf0006 Dscf0007


*アイドルマスター
 シスプリの妹をアイドルに変えた感じ。作品としての面白さはゼノの方が上かも。

*ゆるゆり
 妄想キャラはもはやお約束ですか。内容はともかくテンポが良い小気味良いギャグなので楽しんで見れています。

*異国迷路のクロワーゼ
 湯音が可愛いだけで見続けられます。

*快盗天使ツインエンジェル
 どこが怪盗なのか分からないが、昔のOVAのノリなので頭空っぽにして見れます。

*魔乳秘剣帖
 規制だらけで良く分からない。キャラデザが好みではないので、金払って規制無しを見たいとは思わない。

*神様ドォルズ
 神アニメその1。伝奇的な作品は好みなので期待。詩緒が可愛いのもポイント高し。

*ロウきゅーぶ
 真面目にバスケを頑張っているので好感。小学生は最高だぜ。

*猫神やおよろず
 神アニメその2。ほのぼの神様作品。主人公は居候というよりニート。

*いつか天魔の黒ウサギ
 ラブラブカップルの邪魔をする

*まよチキ
 主人公が男装女性と擬似ホモプレーする、のを楽しむ猫かぶりお嬢様を愛でる作品。

*うさぎドロップ
 独身だけど可愛い娘を育てたいという妄想を実現した作品。でも、現実は厳しいと教えてくれそうかも。

*NO.6
 反社会的思想は身を滅ぼす。世紀末救世主伝説みたいな感じ?

*バカとテストと召喚獣にっ&夏目友人帳 参
 前作の雰囲気そのまんまで安心して視聴できます。

*R-15
 エロいけど、魅力的なキャラがいないので視聴がつらい。

*神様のメモ帳
 神アニメその3。意外なところでGOSICKの続編が(爆)。

とりあえずはこんなもので。いくつかまだ見てないので、見たら続きを書くかも。
それにしても、今回は可愛い娘が多い気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年11月 »