« 『ビアンカ・オーバースタディ』感想 | トップページ | JR東日本旅行 »

2012年9月27日 (木)

『アニソンの神様』感想

アニソンの神様ときたら、OESメンバーは十二支さんを真っ先に思い出すでしょうが、それはともかく、内容はドイツからわざわざアニソンバンドをやりたくて日本に来た少女の青春物語。アニソン好きなので当然のように読みましたが、その思いを満足できるアニソンの使い方で面白かったです。アニソンを知らなくても曲の説明をしつつ話は進むので内容が分からないということは無いですが、アニソンへの思い入れが無いとそれを楽しめるかは疑問です。ストーリー自体はとがったところは無く凡庸なので。まあ、アニソンに興味ない人はそもそもこの本を読もうと思わないから大丈夫か。

|

« 『ビアンカ・オーバースタディ』感想 | トップページ | JR東日本旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/55760132

この記事へのトラックバック一覧です: 『アニソンの神様』感想:

« 『ビアンカ・オーバースタディ』感想 | トップページ | JR東日本旅行 »