« 東海道線ストップ | トップページ | 小野不由美のシリーズ12年ぶりの新刊「丕緒の鳥 十二国記」26日発売 »

2013年4月20日 (土)

雑記(新番アニメ等)

http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2012/11/11/141548
偶然見つけて読んで懐かしかった。
残念ながら、私が少女マンガをよく読んでいたのは1980年代後半
(花ゆめだけは1990年代前半まで)なので、内容の2割程度しか
分からないけど、共感できる部分は多かった。内気ヒロイン好き
というのはよく分かる。その点での最高峰は、私は「千津美と藤臣君」
シリーズだと思う。というわけで、『レッドデータガール』も最高。

私が今でも読んでいる少女漫画は『ガラスの仮面』だけですが。
新しいアニメは、元ネタ知っているからある程度面白い。数分と
短いので、気楽に見れるのも良いです。北斗の拳の方もある程度
面白いが、流石に30分は長いので2話で挫折した。

『アラタカンガタリ』は、サンデー連載なのに原作が渡瀬悠宇で
びっくり。いつのまにという感じ。内容は普通に面白いので今後に
期待です。

観るアニメを思い切り減らしたので、週10作品程度に。色々他が
忙しいので、これくらいが限界かな。

|

« 東海道線ストップ | トップページ | 小野不由美のシリーズ12年ぶりの新刊「丕緒の鳥 十二国記」26日発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170660/57210876

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記(新番アニメ等):

« 東海道線ストップ | トップページ | 小野不由美のシリーズ12年ぶりの新刊「丕緒の鳥 十二国記」26日発売 »