« 看取り介護 | トップページ | 平成最後の日 »

2019年4月22日 (月)

母の状況

昨日の日曜に母に会ってきましたが、2月に会った時と見た目はあまり変わっていませんでした。

痰が出ているために食事ができないため、点滴で栄養補給をしていると聞いていたので、常に点滴されている状態なのかと思っていましたが(私が入院した時は、絶食して常に点滴状態だったので。それでも栄養不十分でだんだん痩せていきましたが)、昼間行ったときには点滴をしておらず、そういうわけではないようです。もう年なので新陳代謝が衰えているためなんですかね。

熱もなく、今すぐどうなるというわけではなさそうで安心しましたが、いつ容体は急変するか分からないとのことなので、今後なるべく会いに行きたいと思っています。

というわけで、平成最後のうた会には行きましたが、令和最初のうた会には残念ながら行けそうにないです。

|

« 看取り介護 | トップページ | 平成最後の日 »

コメント

私の父も家の廊下で転んで慢性硬膜下血腫を患って脳手術、その後太ももの骨を骨折してボルトを埋め込む手術が続いて心身共に弱り、腎臓も悪くなって人工透析と加速度的に体調が悪化していきました。
お母さまを大切にしてあげて下さい。

投稿: 代表 | 2019年4月22日 (月) 22:22

とよです。
コメント頂けるとは思っていなかったため、返事が遅れて申し訳ありません。コメントありがとうございました。
一昨日、うちの家族(嫁と娘)と妹の家族と父とで揃って母のところに行きました。母は認知症が進んでおり、しゃべりかけてもあまり反応を示さないのですが、皆が揃っていたためか嬉しそうな様子を示していました。
代表さんは父上様が大変なご様子ですね。色々大変かと思われますが、無理のない範囲で頑張ってください。

投稿: とよ | 2019年4月30日 (火) 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 看取り介護 | トップページ | 平成最後の日 »