2010年5月22日 (土)

googleでパックマン

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100521mog00m020037000c.html

googleの検索画面に行ったら画面がパックマンでした。そこまではよくあるパターンですが、「Insert Coin」というボタンがあったので押したらゲームが始まってびっくり。久しぶりなので楽しくプレーしてしまいました。3面までしか行きませんでしたが^_^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

恋姫無双(新装版)

 とりあえず孔明登場までプレイ。声がアニメやドラマCDと変わらないので安心しました。
 主人公は劉備玄徳の位置付け。だからアニメでは劉備は男で後から登場なのか。
 主人公は三国志を知っていて、現実世界からパラレルワールドに来たという認識。つまり、ふしぎ遊戯の男女逆にしたような異世界ファンタジー。
 戦闘はまだ1戦しかしていないが、戦闘が始まってしまうとやることがほとんど無くて寂しい。
 クリアするまでは時間がかかりそう。地道にやるしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

続 戦少女

 更に、↓戦極姫なるゲームを発見。
  http://www.unicorn-a.com/products/gesen18/sengoku/
 見た感じ、ゲームシステムは天下統一に似ている。と思ったら、wikiを見たら本当にそれを踏襲していた。天下統一2PUSは私の大好きな戦国シミュレーションゲームだったので、非常に興味があります。しかし、ネットでの評判は最悪だし、プレイする時間が取れそうもないので今はスルー。ニコ動の↓を全部見て、期待は膨らむばかりだが。
 http://www.nicovideo.jp/mylist/9571118

 あと、シミュゲーといえばciv4の体験版↓なるものを発見。
  http://www.4gamer.net/patch/demo/civ4/civ4.shtml
 Civilizationも私が好きだったゲームで懐かしく思ったが、これもプレーする時間がないのでスルー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

シューティングゲームの歴史

 http://harmless.exblog.jp/4429439/
 ↑で「シューティングゲームの歴史」と紹介されている番組ですが、結構面白かったです。R-Typeまでは私もプレーしてましたので懐かしく観れました。弾幕シューティングは、こんなもん自分には無理と思って手を出してませんでしたが、「当たり判定」が絞ってあってちゃんとクリアーできる形にはなっていたのですね。今更知りました。最近の進化(RPG的シューティング)も面白そうで興味ありますが、反射神経の衰えた今となっては残念ながらやる気にはならないです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)